世界の中で唯一和歌山県で稼動している「吊り編み機」と呼ばれる筒状に生地を編み上げる旧式の編み機。
60年代まで一般的に使用されていた機械を使うことにより、独特な風合いと、ゆっくりと編むことにできる空気と一緒に編み込んだような厚さ、程良いムラ感がでることにより当時のヴィンテージ感溢れる有名な旧力織機の柄が胸にプリントTシャツとなります。